2017/05/30 (火) 03:07:16

前髪

5月28日

前髪を切ってもらうために、
産休前の美容師の友達に会うために、
美容室へ行った。
15分ぐらいで終わったかな!

もうひと月後には生まれるんだよね、すごいよね、と他人のことのように話す友達。
はい、これふんだんに使って顔についた毛おとしてね、と2枚の小さなコットンを渡す友達。

「私はこれからしばらく誰に切ってもらったらいいんですか。」
「誰か紹介するよ。」

この友達は、私になるべく見合った雑誌のほかオススメのギャグ漫画を持って来てくれたり
私が挑戦しようとしている髪型や色を「いや、やめた方がいい」と良くも悪くも迷走を止めてくれたり
結婚式出席で髪をセットしてもらうときに霞草を髪に散りばめてくれたり
アシスタント時代は営業時間外に髪の毛を染める際、なぜか私にカラーの薬を混ぜさせたり、
「前髪どんな感じにする?ラウンドでいく?」「ラウンドって何?」と聞いているうちにはもうハサミが入っていたり
私が普段あまり入念に髪型をセットしない質の人間だということを見越して
簡単だけど今の時代に沿ったセットの仕方をレクチャーしてくれたりと
とにかく友達でないと出会えないような
プロフェッショナルの美容師である。
しばらく髪型の面倒を見てもらえないのはアレだが、そんなことより一番大事な人の面倒を見ること応援する。

「じゃあね、アー写がんばってね」
と言われたけど、君も命をかけて、がんばってね!!!

 
Trackback(-) comment (0) | 日常
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
クララズによる自由研究、日誌