2018/01/01 (月) 23:16:48

暮れから元旦について

休まず営業していました。


2017年12月28日は、モナレコードでライブだった。
29日は、ライブ観るため明るい時間に渋谷のAsiaに初めて入り、4つ打ちの雰囲気にソワソワし、
そのあとに宇田川町へ。喫茶SMiLEの忘年会でDJをした。
今までDJの機会はあったものの、
CDからCDにつなげる機会操作は難しそうだからという理由で、
ボタンひとつで30分間音楽が流れるよう細工をしてそこから逃れてきた。
けど今回はちゃんとCDを数枚持って行き、
操作方法を教わって練習をして挑むことができた。
誰かを踊らせるというよりはBGM的な役割を果たそうと思った。
いや、そんなきっちりした目的はない、
ただ好きな曲を流したかったそれだけだ。
終わったあとは左手にチョコアイス、右手に赤ワインを持って踊り狂った。
ブッキングの北山さんがSMiLEを卒業。
本当にすごくお世話になったんです。ありがとうございました。
会えなくなるわけじゃないし、と思って特に味わい深い挨拶はしなかったけれどちょっと寂しいかも。
エヴリシング フロウズ。


31日。
人混み、忙しない時間をずっと過ごした。
だんだん気持ちがジクジクしてきて、一年お世話になった人たちに
マイルドに接することができなかったことが悔いである。
みんな大変だから時間が経っても、許し合っていきたい。
それにしても、年末の浮かれた雰囲気、嫌いじゃない。
思わず日本酒の試飲コーナーで美味しい日本酒をチビッと飲んだらアラ美味しい。
そのまま、お酢やさんに行ってビネガービールなるものを飲んでみたら、
ぶったまげるほど飲みやすくて良い気分。
帰宅後、ご飯を食べたら眠たくなって目を閉じた。
目をあけたら、年が明けていた。おめでとう。


2018年1月1日。
ハッピーニューイヤー。
一個も雲が見当たらない青い空の下、昼に初詣に行った。
参拝の列に並ぶ人の中から、男の人が抱きかかえた柴犬を見つけ、可愛くてしょうがなかった。
ほかに、ナントカという柴犬じゃない犬さんも居たが彼に関してはあまり興味が湧かなかった。
そこに、プードルみたいな毛並みの大きなぬいぐるみを持った女の子登場。
リードまでつけていて、ぬいぐるみを犬さんの目前にぶらさげると
犬さんは仲間だと思ってぬいぐるみに近づいた。
めっちゃ可愛かった。
帰宅後、お酒をシュワシュワ飲んで心のままに眠る。
目覚め、ギターを触ると良い歌を歌えた。

明日の朝まで空腹を感じずに済むんでないかと思うくらい
お節やシースーを頂いた。
最高だな、実家。最高だな。

年賀状の作成に勤しんだ。


 
Trackback(-) comment (0) | 日常
comment
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
クララズによる自由研究、日誌