2018/07/01 (日) 11:38:32

めがね2


ついに、自分が求める
さまざまな条件の揃ったサングラスを見つけて
手にすることができた。
何も怖くなかった昔はホイホイと買っていたのに、大人になると慎重になるな。


それから、いわゆるそのなんだ会社勤め50代くらいのおじさんを眺めるに
そのおじさんと眼鏡のフィット感には敵わないと思った。
眼鏡が顔に染み込んでいると言ったらいいのか、
よく言う、眼鏡は体の一部とはこのことか、と。
それに比べると私と新しいサングラスは、まだ味がよく染みていない煮物のようなものだ。


昔、友達が
「洋服とかは着ていくうちに似合うようになっていくんだって。ずっと着ていくうちに、だんだんその服に合ったような顔になっていくの。」
と言っていた。
物事を大袈裟に話すタイプの友達だったため真偽のほどはわからないが
私は結構この説が好きで、今もよく思い出す。
嘘でも本当でも、信じていたいのだ。


 
Trackback(-) comment (2) | 日常
comment
stick boy #-
> ついに、自分が求める
> さまざまな条件の揃ったサングラスを見つけて
> 手にすることができた。
「クララ」という芸名(?)は、「タモリ」を意識してのものだったのですね!!
次のシングルのB面は、"ウキウキウォッチング"のカバーになるって、ほんとう?
...。


> 「洋服とかは着ていくうちに似合うようになっていくんだって。ずっと着ていくうちに、だんだんその服に合ったような顔になっていくの。」
その昔ライナーノートか何かで読んだ、キース・リチャーズの
「Telecaster, It's my sape」という言葉を思い出しました。
タモさん...じゃなかった、クラさんも、最近は、Flying Vみたいな顔になってたりします...???

2018/07/03(火) 21:19:39 | URL | edit
Re: タイトルなし
クララ #-
タモ…ネタバレになるのでこれ以上は口をつぐんでおきますね。
(真っ黒なサングラス、それは良い案ですね。)


キースの言葉、良いですね!めがねは体の一部的な。
最近はVではなくまたテレキャスを使っていますね。
顔がV型にもテレキャス型にも偏らないように、バランスを考えています。
2018/07/25(水) 15:01:02 | URL | edit
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
クララズによる自由研究、日誌